FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンデージ・ゲームDVG ~深窓の隷嬢達~

久々に記事を書いてみようと思います。

本日ご紹介するのは、私お気に入りのアダルトゲーム「ボンデージ・ゲーム ~深窓の隷嬢達~」のDVG版、
「ボンデージ・ゲームDVG ~深窓の隷嬢達~」です。

bonge00.jpg

DVGというのはDVD Video Gameの略で、PCでお馴染みのアダルトゲームをDVDプレイヤーでも楽しめるようにしたもので、操作も選択肢を選ぶ程度でとても簡易的なものになっております。

本作は主軸となるストーリーや立ち絵はPC版と変わらないものの、プレイ時のムービーは完全に書き下ろされたアニメーションで再現されております。PC版の静止画でさえあれだけ興奮させられたのにそれがアニメーションで見られるわけですから、当時はノータイムで購入して毎晩のように夜のお供とさせていただいた記憶があります(笑)

今見てもなかなかのクオリティでとても“使える”アニメーションとなっておりますので、少しだけキャプチャ画像を交えてご紹介させていただきたいと思います。

まず私がこの作品にハマった理由として彼女の存在があります。
というか彼女が居なかったらプレイすることもなかったでしょう。

2325_364.jpg

日比野 弥生(ひびの やよい) 身長:165cm BWH:102/62/97
主人公の乳母。母親のいない主人公を幼少の頃から育ててきた、母親代わりの女性。
そして、先代の主人から調教を施され続けてきた、完成された性奴隷。
奉仕テクニックは、主人公の所有する性奴隷の中では、並ぶ者はいない。
胸を重点的に調教され続けてきた結果、乳牛さながらの爆乳を持つ。
さらに、その爆乳に相応しい大きい乳輪、乳首を持つ。
非処女。先代の主人に、胸を重点的に調教されたため、パイズリが得意。

とにかくこの弥生にハマりまくった私は、苦手なジャンルであることも忘れてゲームをやりまくって抜きまくりました。
おそらく大きな乳首に対して興奮を覚えるようになったのも彼女の影響だと思います。

ちなみに原作「ボンデージ・ゲーム ~深窓の隷嬢達~」のゲームはこんな感じです。

2325_316.jpg
01gyt02.jpg

ここには載せませんが、朝になるとどのルートでも彼女が主人公をパイズリで起こしに来るんですね。更に調教が進んでいくとおっぱいが差分でどんどん大きくなっていくんです。そのシチュエーションがとにかくドストライクで見る見るうちにこの世界に入り込んでしまいました。

そしてこちらがDVG版!

bonge01.jpg
bonge02.jpg

内容としては肥大化させ更に母乳が出るように調教した超乳の具合を確かめる主人公。アナルスティックのようなものを乳首に挿し込んで引き抜くと、大量に噴射する母乳。「良い具合だな」と、まるでペニスの様に膨らんだ乳首を咥える・・・。

バックショットなのでどんな風に乳首を咥えているのかまでは確認できないのですが、ゴクゴクと母乳を飲み下す音が最高です。そしてそれを顔を赤らめながら見ている弥生。もうとにかく最高!このシーンだけずっとリプレイしていたいくらい!

そして更に「お前だけが愉しんでいては調教とは言えないよな?」と問いかける主人公。
「どうぞ、弥生を・・・弥生の恥乳をお楽しみください・・・。」と囁く弥生。(ボイスも最高!)

bonge03.jpg

ここで行われるのはなんと乳輪ズリ!乳輪ズリといってももうおっぱいがとんでもない大きさになっているためパイズリと変わりません。しかし母乳でしっとりと濡れた巨乳輪に挿入なんて、なんてエロいシチュエーション!!
同じプレイがPC版にもありますが、この絵に関してはDVG版の方がダントツマニアック。発射の描写はちょっと弱めなのですが、キャプチャ右下の乳輪に挿入してから腰を振って発射するまでのアニメーションがかなりツボ。

そしてエンディングの後は、お楽しみの二次元プレイ。呼んでもいないのに毎晩寝室を訪れるという超乳弥生。
メイド長としてではなく雌としての扱いを求めているのだそうです。なんすかそのうらやまけしからん設定。今さらだけど。

bonge04.jpg

アイルさんお馴染みのニプルファック。笑顔で「どうぞ」と乳首を向けるシーンがたまらんです。
完璧とは言いませんが、ここもなかなか秀逸なアニメーションとなっております。

もしこういうジャンルが好きなのにもかかわらず未チェックならば是非プレイしていただきたい作品です。アニメーションはカットシーンとして入るだけなのでそれぞれ短時間ですが、十分ヌケるレベルだと思います。単純にアニメとしてみると母娘丼には劣りますが、私はこれはこれで楽しませてもらってます。もっとこういうアニメが増えると良いですね。

「ボンデージ・ゲームDVG ~深窓の隷嬢達~」

そしてもっと母性を求めるのであれば是非こちらも・・・。

お願いしますから里中節子さんでこういうアニメーション作ってください。
マジでお願いします・・・。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

【PIえろさん新作】超乳大噴獄

201book6462pl.jpg

ついに発売されました!
PIえろさんの新しいコミックス、超乳大噴獄です!!!

いやあなんと壮観な表紙でしょうか!
店頭で購入したのですが、表も裏もマニアック過ぎてレジに持っていくのがちょっと恥ずかしかったです(笑)
私もまだまだですな・・・。

私が勝手に思っているPIえろさんの描くおっぱいの魅力は、まずは言わずもがなその量感!
これだけ大きいオッパイをメインで描いている人は貴重です。チンチンが泣いて喜んでます。
系統としてはやや張りのある書き方をされており、例えるならば旧風子さんの様な乳タイプです。

次に存在感ありまくるデカ乳首!!
私の趣向にピッタリの乳首で、見ていると思わず口寂しくなってきます。
これを咥えたときの口内の存在感を想像するだけでまた股間が疼いてきてしまうのです。

最後に圧倒的にリアルな描写です!!!
私のようなクソ変態は実際に超乳風俗嬢と何度も遊んでいます。超乳パイズリで何度も射精しています。
だからこそわかるリアルなおっぱいの表情とでも言いますか、ただの水の詰まった風船ではなく肉の塊としての特徴がよく捉えられており、大枚はたいて乳肉に埋もれてた時の記憶が蘇ってくるのです。PIえろさんももしかしたら風俗で愉しまれているのかもしれませんね。まあ彼が描くレベルの超乳さんはなかなか居ませんが(笑)

さて、コミックの内容に関してですが、新しく書き下ろされた作品を含め全10作品が収録されております。
以前ここで紹介させていただいた『乳贄の巫女』も含まれておりまして、改めて読み返しても最高の作品です。

しかし早速『乳贄の巫女』を超える作品が収録されており、私完全にこのお話の虜になってしまいました(笑)
『黒雪~淫肉搾乳地獄~』です。

本日は当コミックス内のこのお話に焦点を当てて語らせていただきたいと思います。

家族4人でお出かけ中に事故に遭い母親だけが亡くなってしまいます。夫は妻を失ったショックで酒びたりになった末、類稀な超乳を持つ娘と強制的に関係を持ち、それを見世物小屋で披露して生活費を稼いでいる家族のお話です。

読み始めたときは「ああ、ショーで近親相姦見せた後、客も一緒になって “奇乳” を堪能して精液まみれのドロドロENDかな」くらいにしか思いませんでした。確かに奇乳と称されるに相応しい超乳とデカ乳首からほとばしる母乳は、それだけでも十分興奮させられる要素を備えていたのですが、それだけでは数ある作品の中に埋もれていたと思います。

でもこの作品はそれだけじゃなかった。

この作品の主人公である超乳娘、雪子はショーの最中は男性客の加虐性愛をくすぐるようないやいやな態度をとり、しおらしい女の子を“演じて”おります。しかし実際の彼女は幼い頃から性的虐待を受け続け、こういった不純なショーに出続けてきたせいか、希望を失ってどこか冷めた性格。実の弟だけを心のよりどころとしており、彼の前では素直になれるのです。

そんな彼女が自分の居場所を確認するかのように夜な夜な弟のベッドにもぐりこみます。「馬並みチ○ポと牛並みおっぱいで私たちお似合いだよね」と、パジャマのボタンの隙間からパイズリしてお互いを慰め合うのです。

このようにショーでの凌辱シーンと、雪子のプライベートでのエロシーンが交互に描かれます。前者は大勢の男たちが欲望の限りを尽くして夢子を貪るのでとにかく激しく描かれ、搾乳、強制パイズリ、強引なセックス、中出し、更には膣内放尿など、とにかく彼女を蔑んだ目線で描かれるのに対し、弟とのエロシーン(パイズリのみ)はそれとは対照的な愛のあるものとして描かれています。

しかしある日、そんな姉弟愛を快く思ってなかった、もとい嫉妬していた父が弟を売ってしまいます。もちろんその話は弟にしか聞かされていなかったので雪子は知る由もありません。ただ、これまで自分から求めてこなかった弟がその晩だけは自ら姉のぬくもり、おっぱいを求めてきます。雪子は谷間にたっぷり出された精液を指ですくいながら、いつか二人で遠くに逃げようと約束をしますが、弟は翌日手紙を残して失踪してしまうのでした。

これまで弟の役割だった洗濯物を取り込みながら雪子は想像します。弟はなぜ失踪してしまったのか、まさか女でも出来て駆け落ちでもしてしまったのではないか。焦って当然です。雪子の唯一の心のよりどころが消えてしまったのですから。

すると一連の首謀者である父が雪子に歩み寄ります。
「客も物好きだよな。そんなに良かったかねえ。久々にやってもらおうかな、得意の奇乳ズリ・・・」

背後からセーラー服に押し込められた超乳を鷲掴みにしますが、雪子は冷たい態度で突き放します。
それに苛立ち雪子を突き飛ばして「やれ、いいからやれ」と命令する父。

「じゃあ昔みたいにチ○ポおっ起てて泣きながらお願いしてみれば?」とサディスティックな笑みを浮かべる雪子。

その言葉が突き刺さった父は「黙れ乳豚!」と吐き捨てて勝ち誇った表情の雪子に跨り、勝手にパイズリを始めました。両方のデカ乳首を片手で掴み、とんでもない量の乳肉をかき集めて谷間にチ○コを埋めた父は、雪子を侮辱するような言葉を吐き捨てながら腰を振り続けます。

「だんまりでも乳は正直だな」と、にじみ出てきた母乳を搾りだしながら「オラッ、俺のミルクもでるぞ!」と無理やり乳内射精。猛りが収まった父が「雪子ォ、俺だってお前のことを・・・」と言いかけた瞬間、雪子は弟をどこへやったのかと被せるよう訊くと「しらねえよ」と父。

私はこのシーンが最高に興奮しました!!もちろん和姦好きにはおススメできないのですが、ただ襲われているわけではなく、雪子が冷たい表情のまま一心不乱に自分の乳房に腰を打ち付けている父を見届けている。このシーンは最高に秀逸だと思います。もちろん馬乗りパイズリのカットも物凄く良いです。馬の尻を叩くかのように雪子の超乳を叩きながら快感を貪る父。まさに永久保存版です。

このお話の結末は是非ご覧になって確かめていただきたいと思います。

もちろん多人数に凌辱される“ショー”のシーンも秀逸です。
パイズリロボを初め、パイズリマニアを満足させる要素が詰まっております。
PIえろさんがよく描く、乳輪にチ○コを突き挿れて行うリアル版ニプルファックも健在です!

僭越ながら一点だけマイナス点を挙げさせていただきますと、作風上仕方ない部分もあるのですが、母乳の扱い方だけが少し残念でした。搾乳機だったり、多数の乳腺から母乳がほとばしる描写はリアルそのもので興奮させられたのですが、結局のところ雪子の肉体的興奮の度合いを示すバロメータだったり、アブノーマル感を出す為の描写でしかないように感じたのです。

前回の記事でも取り上げましたが、ボンデージゲームの弥生の作品に近いものがあります。
どちらかというとディープ・ボディに近い感じかも知れません。

ボンデージ・ゲーム ~深窓の奴隷達~ game.2 「YAYOI ~恥乳の奴隷淑女~」
ディープ・ボディ~変態淫具遊戯~

やはりこれだけのおっぱいを持ち、更に母乳まで出てしまう雪子の母性的な一面を表現するのに使ってほしかったというのが私の考えです。例えば夜な夜な行われるパイズリの前に乳を与えるシーンだったりですね。このような母乳の正しい(正しくはないかw)使われ方が欲しかったなと思いました。

先ほどご紹介した無理やりパイズリシーンの時のセリフで「雪子ぉ、俺だってお前のこと・・・」と言いかけてるとき、父親は雪子のデカ乳首を口に含もうとしているんです。このセリフの続きはおそらく「俺だってお前のこと愛してる」だと思うのですが、そこで乳首を口に含もうとしているってことは、自分も雪子からの愛が欲しいという欲求の現れですよね。

雪子の投げかけにより父が乳首を口に含むことはありませんでしたが、直接的なエロよりもより深いエロがそこで表現できたのではないかと思いました。(母乳マニアの必死の訴え)

ゴチャゴチャ言いましたけど、超乳大噴獄最高!!
しばらくはお世話になりそうな一冊です!!

是非このレビューを読んで気になった方はご覧になってください。

超乳大噴獄の通販はコチラ
20150522230727fe4.png

【ニプルファック好きに超おススメ!】ハイブリッド通信vol.19

d_081308pr.jpg

こんばんは、Kです。

ここ最近注目している作者さんの新作が立て続けにリリースされるので2次元レビューが続きそうです。
まずはこちら、ハイブリッド事務室さんのハイブリッド通信シリーズの新作、『ハイブリッド通信vol.19』です!

以前からサンプルのディアンヌの漫画がめちゃめちゃ気になっていたんですが、結局同人誌は買わず仕舞いでした。

d_081308jp-001.jpg


しかし6月に入ってついに待望のダウンロード販売が開始されたとの情報を得て早速購乳!
しかもいきなり20%割引とあらばノータイムでポチるしかないですよ!

見てくださいよこの規格外の大きさ・・・巨人族なので当然と言えば当然ですが、原作のアニメを見ていた方なら一度は妄想したことあるでしょう。あの肉感的なカラダであんなことやこんなこと・・・。

ディアンヌを扱った作品はいくつもありますが、結局普通の人サイズの時になんやらかんやらエロいことを行う作品がほとんどで、そうじゃねえだろ!!と憤りまくった流れからのハイブリッド通信。これほどワクワクする展開なかなかありませんよ!

旧作のワンピースのしら○しの時はちょっと消化不良だったんです。というのも、とんでもない体格差のパイズリが見られるのではと期待していたのに、結局○フィのチンコがデカくなるという筆者的には残念な展開に終わってしまいました。
(追記:これはこれでエロいかも・・・谷間の上から下に向けて挟んでるのは結構ポイント・・・!)

そして満を持して購乳した本作は・・・結論から言いますと。。。










めちゃめちゃ最高なニプルファックが見られます!!!


もう最高です!!


世界よ、これがニプルファックだ!!!
と言わざるを得ない。




nipple_fuck01.jpg


四の五の言うつもりはありません!最高です。

ごめんなさいやっぱり四の五の言います!

自分の頭よりも大きい乳首や身体よりもはるかに大きいおっぱいをたっぷり堪能した後、
「セックスしようか!ディアンヌ!!」

もちろんその“セックス”とは通常のセックスではなく、乳首とのセックス、つまりニプルファックです。

昔は二次元においてもニッチなプレイでしたが、昨今はpixivの普及などもあって結構目にするようになってきました。

しかし偉そうに言わせてもらえば、筆者がグッとくるニプルファック絵はホント一握りです。

巨乳サイズのおっぱいにチンコが挿入されていたり、先っぽだけ入っているだけだったり・・・それらを目にするたびに「そうじゃねえだろ!!」と心の中で叫び続けてきました。

筆者にとってのニプルファックとは、アイルのボンデージゲームから始まっています。超乳担当のメイド、日比野弥生が薬で乳房を肥大化させられ、とんでもない大きさの乳房と乳首になり、そこで初めて乳首の“孔”にペニスを挿入、欲望のまま下半身ごと超乳に腰を打ち付ける・・・その描写にとても興奮させられました。

もちろん腰を引いてペニスが乳首から出ているときの絵も重要なのですが、逆に腰を打ち付けて下半身ごと超乳に埋まっている画も重要なのです。

この作品は、私のツボであるそのポイントをキチンと押さえてありました。

キングが空中を浮遊できるキャラというのもかみ合ってて、とにかく超乳に対して身体ごとぶつかっていく描写がとても上手に描写されています。ニプルファック描写も同じです。全身でおっぱいを味わっている感じが最高に興奮させられました。

「ああっ!!スゴイっ・・・!!オイラと・・・オイラとおっぱいがひとつに・・・!!」
パン!パン!パン!じゅぶっ、じゅぶっ、じゅぷっ!

このセリフにすべてが詰まっております(笑)


当然最終的には乳首内に中田氏。


ここだけちょっと残念でしたね。
コマ割りの問題なのか、ドピュッ!の瞬間は擬音のみのコマとなっておりました。

ディアンヌに両手で押さえられてはいましたが、ここは更にグッとおっぱいに腰を密着させて体を仰け反らせながら乳首に注ぎ込む描写が欲しかったです。

その後のデカ乳首からチンコを引き抜くコマは最高でした(笑)

結局話的には○落ちということで幕を閉じますが、そんなことはどうでもいい!
とにかく描写が自分好みでしばらくはお世話になりそうです!


ニプルファックが好きな方は是非ご覧になってください。
やっぱりエリザベスよりもディアンヌだなあ(笑)


『ハイブリッド通信vol.19』をダウンロード

超乳社宅戦士・本沢耕平

久しぶりに二次元の記事です。

超乳 for you俺たちのパイズリーナ でおなじみの、ながしま超助さんの新しい漫画、
超乳社宅戦士・本沢耕平をご紹介したいと思います。

b420aniki00041pl.jpg

1巻が丁度今半額セール中なので是非ご覧になってください。絶対に2巻にも手を伸ばしてしまうはずです!w
パイズリこそ少ない(挟射は0)ものの、なかなか見られない超乳エロ漫画で、母乳なんかも出てきちゃいます。

何せとある会社の社宅の奥様方が全員超乳なわけですから、そりゃあ生まれたばかりの赤ちゃんがいるママさんもいらっしゃいます。しかもこれだけの超乳だと赤ちゃんだけではミルクを飲みきれないわけです。そこで登場するのが主人公の本沢!牛柄のビキニを着せて藁の絨毯の上で四つん這いにさせ、垂れ下がる超乳に本能のまましゃぶりつく!

ええ、ここで一発ヌキましたともw

とにかくおススメです。この私がパイズリが無くてもヌケるくらいですからね・・・!
とりあえず立ち読みだけでもしてみてはいかがでしょうか。

【50%OFF】 超乳社宅戦士・本沢耕平 (1)
超乳社宅戦士・本沢耕平 (2)

乳贄の巫女

ドストライクの18禁漫画来ました!

今夜はPIエロさんの『乳贄の巫女』をご紹介いたします。

b450eagcl00441pl.jpg

超乳、母乳、射乳、超乳パイズリ、ニプルファック、これらのキーワードに反応してしまう方には超おススメ!

乳浴び祭りのために修行を積んだ超乳巫女が儀式と称して大勢の男性へ母乳をまき散らし、更に鬼に扮した男たちを一人ずつパイズリ抜き!もうこのあらすじだけでヤバいですねw

陥没した乳首を勃起させてむき出しにし、まるでペニスのごとく扱きあげ射乳させるシーン!

そしてニプルファックのごとく、陥没乳首にめり込ませておっぱいセックスするシーン!

どれもこれも私のツボまっしぐらでとっても捗る漫画でした。

絶対おすすめです!!!
是非ごらんあれ!

本作は大勢との絡み重視なので願わくばもっと母性を意識したようなまったり系の続編を見てみたいところです。

乳贄の巫女をダウンロード
プロフィール

Author:K
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
作者リスト(順不同)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。